斑尾高原

斑尾高原

斑尾高原
初心者 :★★★★
中級者 :★★★★
上級者  :★★★★

斑尾高原は、様々な遊びがそろっています。

モーグル、パーク、テレマーク、スノーシュー、スノーモービル、温泉・・・。

数々の面白さを武器に、スキーヤーもスノーボーダーも満足させるゲレンデ。

それが斑尾温泉です。

野沢温泉


■斑尾高原は信州のリゾート

長野県の北端にあり、新潟県にまたがる形で斑尾山がそびえたっています。

斑尾山は標高1382mあり、遠くには日本海の水平線がみえちゃうんです。

標高1000mあたりの高原には、数多くのペンションやホテルが立ち並んでいます。

冬のシーズンだけでなく、春、夏、秋もリゾート地として利用されています。

こんなリゾート地だからこそ、テレマークなんかもできるんですね。


■斑尾高原のゲレンデは?

標高1000mを超えるゲレンデは、パウダースノーも珍しくありません。

下部は広々とした緩斜面が広がり、初心者がおもいっきり滑れるコースばかりです。

『初心者コース』は、その名の通り初心者向けのコース。

平均角度は3度?という超がつくほどの緩やかな斜面。

ゲレンデデビュー者には最適のコース!

ただし、ほとんどの人が初スノボーであると思われますので、事故には注意。

『カービングコース』はその名の通り、カービングにうってつけの斜面。

中級者向けのこのコースは、途中の立ち止まりを禁止していたり、

小回りを禁止している珍しいコースです。

『ワールドカップモーグルコース』及び『とちの木コース』は上級者コースですが、

どちらもコブコースとなっています。

びっしり張り付いたコブへチャレンジしたい上級者は是非。


■タングラムについて

斑尾高原は、単体のゲレンデとしても利用できますが、

北西の斜面にあるタングラムも共通券を買うことで利用できます。

タングラムはそれ単体でも十分な広さがあり、キッズやパークも設置されています。

ゲレンデ直営のホテルタングラムには、温泉や室内プールも完備。

宿泊の場合は斑尾単体が非常に安くなっておりますが、

日帰りの場合、300円のアップでタングラムを利用できるので、

時間に余裕のある人は是非共通券を利用しましょう。



様々な人が楽しめる斑尾高原。

ファミリーや団体ツアーなど、みんなで楽しめるゲレンデです♪



  ■TOPページへ


  ●長野県

  栂池高原

  志賀高原

  野沢温泉

  斑尾高原

  戸狩温泉

  北志賀高井富士


  ●北海道

  ルスツリゾート


  ●新潟

  苗場&かぐら


  ●群馬

  丸沼高原



  ■リンク集

  ■プロフィール

Copyright (C) 2006 ★長野県スキー場情報★ All Rights Reserved

{PR}出会い系サイト 出会い系評価 ハッピーメール ハッピーメール/HappyMail 優良出会い系サイト攻略 CD研磨機 DVD研磨機